現代人に欠かす事の出来無いパソコンを扱う上で知っておきたいこと

セキュリティが安心な代行サービスを利用する

データを復旧

専門業者によるデータ復旧サービス

ハードディスクの不具合によって生じたデータの損失は、会社や個人利用に大きな損害を与えます。いち早くデータ復旧を行いたくても、自身や管理者によってデータ復旧できない場合が多々あります。その様な場合、データ復旧専門業者への依頼によって復旧される可能性があります。復旧率も高く、迅速なデータ復旧のサービス提供を行っていることから、信頼性がある選択肢となります。 データ復旧専門業者によっては、365日対応可能なものまで存在しています。万一のデータ損失の時の為に備えこれらの業者への連絡体制を整える事で、迅速かつ低リスク・低コストなバックアップ体制を行うことが可能となります。単なるハードディスクのデータだけにとどまらず、サーバーやRAID関連の取扱いも行っている業者も存在するため大きな利益につながるものとなります。

復旧結果に応じた報酬制度

ほとんどのデータ復旧専門業者では、初期診断という行為を行っています。これによってどのようなデータ損失の状況なのか、復旧の可能性はあるのか、必要な概算や期間がかかるかを見極める事がなされます。この初期診断は無料で行っているところがほとんでがあり、ユーザー側からの相談という形でも利便性高いサービスとなっています。 実際にデータ復旧依頼を行う場合、2つの状態によって相場が分かれます。一つは、ハードディスク自体の損傷からの復旧です。その場合の相場として4万円から数十万という価格になります。もう一つは、ハードディスクのフォーマットやデータ削除、そのたエラーからの復旧です。相場として1万円から6万円になります。データの容量やデータ損失内容によって大きく異なる価格設定となっています。